10/10(MON) atmos con vol.01 at BATSU ART GALLEY (12:00〜18:00)


2016年10月10日(月)に開催されるスニーカーイベント”atmos con”。ラインナップとしては、”NIKE SPORTSWEAR“、”ASICS Tiger“、”PUMA“、”Reebok CLASSIC“、さらにシューケア用品で注目集めている”JASON MARKK“が登場をします。各ブランドが提案するインスタレーションや展示ブースに乞うご期待下さい。また、”atmos”プレゼンツとして、スニーカーに関係する様々なジャンルの人物を迎えたトークイベントやご来場をいただきましたお客様に、スニーカーフレンズと題して、スニーカーを通して友達の輪を会場内で広げていただくコンテンツを用意しています。各メーカーからのコンテンツは下記の通りです。

Entrance free となりますが、atmos-tokyo.comの会員登録が必要となります。会員登録の上、エントランスにてmy page画面のご提示をお願いします。

NIKE SPORTSWEAR
AF1 LAB
1982年の登場以来時代を超えて愛されてきた「Air Force 1」が来年35周年を迎えます。〈Nike〉を代表するこの一足をハイライトし、定番ながら常に進化を続ける新しいモデルを先行プレビューいたします。また当日限りの限定サービスも実施予定です。

ASICS TIGER
atmos.con 限定の企画が目白押し。新素材のアッパー『Chamereoid Mesh』新商品を体感。近日発売のatmos exclusiveアイテムの現物を公開。 スペシャルアミューズメント『ASICS Tiger UFOキャッチャー』でshoesをゲット。(数量限定)先着数量限定でオリジナルノベルティを進呈。

JASON MARKK
〝COOL SHOT CHALLENGE“  JASON MARKKの世界観を表現した当日限定の特設ブース内にて、JASON MARKKアクティベーションサービスを無料で体感。クリーンになったお気に入りのキックスをその場で撮影し、最高の一枚をinstagramへアップ。アップいただいた方の中から最優秀作品を決定。最優秀の方には特別に用意されたatmos.con限定豪華アイテムをプレゼントいたします。また、サービスを体感するだけでも素敵なノベルティーをゲットできますので、ぜひ会場まで足をお運びください。

PUMA
プーマ ブースのテーマは”GEEK(オタク)”。スニーカーが大好きな人の部屋をイメージ。棚にはプーマを代表するクラッシック コートモデルのスウェードやクライド、スニーカーに関する本などが陳列され、実際にそれらを手に取って、見て、触れていただくことが出来ます。床に置かれたGIANT SUEDEや木製のシューズ ボックスと一緒に思い出の写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

Reebok CLASSIC
ブースでは1983年に登場したブランドの定番モデルのひとつであり、USの最注目ラッパー”ケンドリック・ラマー”が16FWのシーズンビジュアルでも着用している「クラシックレザー」をご紹介。特定のハッシュタグを付けてSNS投稿をしてくれた方には、ハズレなしのガチャガチャをして頂けます。今季リリースされたレアスニーカーや非売品アイテムなども入っております。

10/10(MON)
atmos con vol.01
Place : BATSU ART GALLEY
Time : 12:00〜18:00
Entrance free
※atmos-tokyo.comの会員登録が必要となります。会員登録の上、エントランスにてmy page画面のご提示をお願いします。

atmoscon-insta-3